綾瀬 皮膚科 綾瀬皮フ科クリニック 食物アレルギー

紹介先医療機関
患者の気持ち

食物アレルギー

食物アレルギーについて

食物アレルギーとは

ある特定の食べ物を摂取することで、様々な症状(蕁麻疹、アトピー、下痢、嘔吐、口のかゆみ、喘息様症状、アナフィラキシーショックなど)が出現する事を指します。
症状の出方や、原因となる食べ物、体質の移り変わりは人によって大きく違い、治療目標も方法も変わってきます。
例えば小さいお子様の卵、小麦、牛乳アレルギーは自然に治る確率が高く、成人してから発症したエビやカニ、魚アレルギーは自然に治る確率が低いとされています。自然に食べられるようになったかは、原因物質や年齢のほか、抗原特異的IgE検査やプリックテスト、ヒスタミン遊離試験などから組み合わせて予測します。

IgEだけを見て不安にならないでください

アレルギー検査では、抗原特異的IgEが広く用いられています。ですが実際は、IgEが高くとも症状がでない事はよくあります。例えIgEが高くとも、症状が出なければ問題ありません。IgE検査は試験管の中の検査ですので、IgE検査だけで体の中で起きる複雑な反応を見極めるのは困難です。

食物アレルギーの治療

食物アレルギーの治療の基本は「除去療法」です。必要最小限の除去をして、自然に食べられるようになるのを待ちます。食べられるようになったかどうかは、原因物質や年齢、IgEやプリックテスト、ヒスタミン遊離試験などから組み合わせて予測します。
また、アレルギー物質を摂取してしまった場合は、症状に応じて治療します。
日常生活では、アレルギー物質摂取直後に運動をしたり、お風呂に入ったりすると症状がでやすく、また重症化しやすいです。

クリニック概要


皮膚科・小児皮膚科・小児科・内科・アレルギー科

綾瀬皮フ科クリニック

〒120-0005  東京都足立区綾瀬2-26-15 第五鳥塚ビル2F

電話番号:03-3690-0148

診療時間 日・祝
9:00〜12:00
14:30~17:30

休診日:木曜、日曜、祝日